日本保育サービス(保育園名:アスク)の評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

日本保育サービス(保育園名:アスク)の評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

保育園を運営する最大手企業といえば「株式会社日本保育サービス(保育園名はアスク)」です。保育士や栄養士の方が就職や転職を考える際に気になる企業ではないでしょうか。今回は「株式会社日本保育サービス」の評判や給与、福利厚生、研修制度などを徹底的に調べてみました。

13の都道府県に285施設を運営、男性保育士も多い

「株式会社日本保育サービス」は、「アスク」と名が付く保育園を中心に運営しています。

まずは、株式会社日本保育サービスの概要についてみていきましょう。

株式会社日本保育サービスの設立は2004年。持株会社である株式会社JPホールディングスは上場しており、日本保育サービスはその傘下企業です。

株式会社日本保育サービスのトップページ

株式会社日本保育サービスの概要

運営会社
株式会社日本保育サービス
設立
2004年10月
資本金
9,900万円
株式会社JPホールディングス 100%出資
エリア
北海道・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・滋賀・大阪・福岡・沖縄
施設数
285施設(2019年4月1日現在)
子供関連の主要施設
保育所、学童クラブ、児童館
ブランド名
アスク
上場の有無
無 ※株式会社JPホールディングスは2012年東証一部に上場
売上高
292.98億円(2019年3月期 連結)

株式会社日本保育サービスは、本社を名古屋に構え、首都圏や北海道、大阪など13の都道府県に、保育施設、学童クラブ、児童館を285施設運営しています(2019年4月1日現在)。また、2万人以上の子どもを預かり、5,842人(2018年3月末現在)の従業員が働いています。男性保育士も10%を占め、その割合は、全国の保育園の中でも高い方といえるでしょう。

持株会社にあたる株式会社JPホールディングスは、2012年に東証一部に上場し、2017年にはベトナムに幼稚園を開園、2019年3月期の連結売上高は292.98億円です。

ちなみに、2018年11月7日付けの日経MJの「第36回サービス業調査」の保育サービス業界をみると、株式会社JPホールディングスが1位にランクインしています。2位のこどもの森の売上高は179.02億円と大差であることから、保育サービス業界で株式会社JPホールディングスは圧倒的な存在といえるでしょう。

月給は保育士の平均給与よりも高い

では次に、求人・待遇をみてみましょう。

株式会社日本保育サービスの保育士の求人・待遇は?

月給
新卒
大学院卒・4大卒 185,000円~250,000円
短大・専門・高専卒 178,000円~243,000円
※中途:238,000円〜328,000円(東京23区)
賞与
年2回
昇給
年1回
年間休日
約123日
残業
20時間以内
育児休暇
出産・育児休暇あり
その他の休暇
年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、介護休暇、子の看護休暇
時短勤務
あり

株式会社日本保育サービスの給与は、東京都の認可保育園の場合、院了・4大卒で25万円、短大・専門・高専卒で24万3,000円となっています。

また、認証保育園では、大学院卒・4大卒で24万5,000円、短大・専門・高専卒で23万8,000円です。従って、東京都の場合(新卒)は、認可保育園のほうがやや給与が高いといえるでしょう。

東京23区の中途採用の場合の給与は、23万8,000円~32万8,000円が一般的です。

なお、これらの給与は、各種手当がついたモデル賃金ですが、行政区によっては別途手当がつく場合もあるようです。

東京23区の「月給ランキング」をみると、最も給与が高いのは杉並区で21万7,949円ですので、株式会社日本保育サービスの給与は最も高い区の平均よりも高いことがわかります。

また、新卒の場合は「保育士職 資格取得コース」もあり、入社後に保育士資格取得を目指す方も採用しています。その場合、給与は19万8,000円~20万3,000円(地域手当2万円含む)となり、保育士試験に合格すると保育士職と同じ給与体系になるようです。

産休・育休の復帰率は92.2%と非常に高く、早朝や夜間保育の時間帯に特化した働き方もできるので、子育て中の方や出産後も働き続けたいという方には向いているといえるでしょう。

東京近郊に大型寮を完備、上京して働きたい人をサポート

福利厚生についてはどうでしょうか。

株式会社日本保育サービスの保育士の福利厚生は?

各種保険(健康、厚生年金、雇用、労災)
交通費支給
○ 全額支給
退職金制度
○ 勤続3年以上
住宅補助・寮制度
引っ越し費用補助
○ 4~6万円
※新卒、第二新卒採用の場合
入社時支度金
○ 5~15万円
※新卒、第二新卒採用の場合

株式会社日本保育サービスは、大手企業だけに福利厚生が手厚いのも特徴です。東京近郊に限るものの、大型の女子寮を6施設、男子寮を1施設完備し、寮費は月10,000とリーズナブル。さらに朝食250円、夕食400円で提供しています。地方から上京して働く場合、どうしても家賃が気がかりになるので、寮制度が充実しているのはメリットといえるでしょう。また、行政区によっては借り上げ社宅制度が利用できる場合もあるようです。

株式会社日本保育サービスは、東証一部に上場していることから従業員持株会制度」も導入しています。これは、毎月の給料から一定の金額を拠出して、自社の株を買うというものです。その際、株式会社日本保育サービスでは50%の奨励金を支給しているのが特徴です。奨励金を付与している会社は多いものの、50%も出している企業は少ないだけに、資産形成を考えている場合は、大きなメリットといえるでしょう。

他にリゾートホテル優待制度もあり、提携しているリゾートホテル「エクシブ」に割引で宿泊が可能です。

なお、新卒、第二新卒採用の場合は、入社時支度金(5~15万円)や引越し費用支給(4~6万円)、着任交通費全額支給などもあり、さらに諸手当が手厚いといえるでしょう。

年間約180回、100種類以上もの研修を実施

株式会社日本保育サービスは、年間約180回、100種類以上もの研修を行っています。

常勤・非常勤に関係なく自由に参加できる研修では、手遊びやリトミックなど保育の現場ですぐに活用できる研修はもちろん、発達障害や異年齢保育などに特化した研修なども実施しています。

また、新卒、2年目、主任、園長など年代別に実施する階層別研修は、系列園のさまざまな保育士と交流できる貴重な機会にもなっているようです。

世界各国の保育を学ぶために海外視察研修も行っており、フィンランド、スウェーデン、ニュージーランド、ドイツで開催。これまで約200名もの職員が参加しています。

保護者の評判は、各園でばらつきがある

では次に、実際の保護者が、各保育園をどうみているのか、その評価をみてみましょう。

保護者の評判が高い「運営法人ランキング」(東京都、平成31年度)をみると、株式会社日本保育サービスは14位でした。平均得点は892.5点と、全体の平均点882点よりも上回ってはいるものの、標準偏差(傘下園の点数のばらつき)が33.4点であるため、多少各園で保育の質にばらつきはあるといえます。

実際、「アスク西新宿保育園」は、新宿区の「保護者の評判が高い保育園ランキング(平成31年度)」で2位にランクインしています。第三者評価の「利用者アンケート」を見ても「どの先生も気さくで、子どもも担任になついている」「相談しやすい」「散歩時の基本行動がしっかりしている」などの声があり、保護者の満足度の高さがうかがえます。

一方、同ランキングで下位に甘んじていたのが、大田区の「アスク久が原保育園」です。第三者評価の「利用者アンケート」を見ると、「信頼して話せる職員が少ないので、不満を伝える機会を失ってしまいました」「園での様子を話してくれる先生と全く話してくれない先生の差がすごくあります」といったコメントもありました。

グループ全体ではあるものの、平均年令が31.89歳(2019年3月末時点)と若いので、経験の浅い職員が要因になっているのかもしれません。

各園で働きやすさに違いがある

続いて、保育士の働きやすさについてもみてみましょう。

保育士が働きやすい保育園運営会社・法人ランキング(東京都、平成31年度)をみると、株式会社日本保育サービスは23位。平均点は896.8点であることから、全体の平均点893を若干、超えています。

東京23区ごとの保育士が働きやすい保育園ランキングを見ると、台東区の「アスク浅草橋保育園」や、港区の「アスク芝公園保育園」などは上位にランクインしているものの、北区の「アスクうきま保育園」など、下位に甘んじている園もあることがわかります。標準偏差(傘下園の点数のばらつき)も59.1点であるので、各園により働きやすさには違いがあるといえるでしょう。

「知育プログラム」「食育プログラム」「発達支援」を実施

株式会社日本保育サービスは、「自ら伸びようとする力」「後伸びする力」「五感で感じる保育」を保育理念に掲げています。

各園では英語、体操、リトミックに力を入れた「知育プログラム」、給食、クッキング保育、食農を取り入れた「食育プログラム」を実施。なかでもリトミックの指導は、音楽大学などで知識を学んだ専門講師が行い、心や身体を育成しながら、人間力を育むことを目指しています。

また、グループ企業の株式会社日本保育総合研究所発達支援課と契約し、発達支援にも力を入れています。専門のスタッフが巡回相談や研修を行い、発達が気になる子どもがいれば、直接相談できるのも心強いといえるでしょう。

グループ全体では「日本一質の高い子育て支援サービスの提供を目指す」を目標とし、保育士、栄養士、看護師などあらゆる職種が連携するチーム保育を行っています。さらに、本部職員が各施設をサポートし、煩わしい業務を行ってくれるので、保育士としての業務に専念できるといえるでしょう。

株式会社日本保育サービスの求人を扱うオススメの転職サイトは?

転職サイトの中でも、株式会社日本保育サービスの求人件数が多いのが「マイナビ保育士」です。

「マイナビ保育士」は、正社員、契約職員、パートの求人を扱い、プライバシーマーク、職業紹介優良事業者認定を取得し、実績と信用度はトップクラスです。調べてみると、株式会社日本保育サービスの求人は375件ありました(2019年7月現在)。「無料転職支援サポート」に登録すれば、専任キャリアアドバイザーから連絡があり、面談した後、求人に応募することができます。

上記の転職サイト以外にも、株式会社日本保育サービスの求人は掲載されています。保育士の場合「これ1つに登録しておけば間違いない」という転職サイトは存在していないので、2〜3の転職サイトに登録して、自分に最適な職場を見つけるようにしましょう。

「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトを比較(首都圏)

  保育士バンク! 保育情報どっとこむ 保育ひろば ジョブメドレー マイナビ保育士
  ⇒サイト紹介はこちら ⇒サイト紹介はこちら
東京都 2944件 4748件 1602件 3561件 3385件
神奈川県 1784件 1247件 766件 1860件 1450件
埼玉県 1496件 1373件 550件 1255件 675件
千葉県 1071件 865件 469件 754件 534件
全国 9671件 15934件 7446件 15298件 6505件
対応エリア 全国 全国 全国 全国 首都圏、近畿圏
  登録は無料 登録は無料 登録は無料 登録は無料 登録は無料

まとめ

株式会社日本保育サービスについて解説してきましたが、特徴は分かったでしょうか。

株式会社日本保育サービスは、持ち株会社にあたるJPホールディングスが東証一部に上場し、保育サービス企業の最大手であるため、研修や福利厚生が充実し、働く環境が整っているので、安心して働けるといえるでしょう。とくに、寮制度が手厚いので、上京して働きたいと考えている人には向いているでしょう。また、育休からの復帰率が高いので、出産後も働き続けたいと思っている人にも最適です。

保育の現場は、まだまだ男性職員が少ないものの、株式会社日本保育サービスでは男性保育士が10%を占め、育休も取得していることから、男性保育士にとっても、働きやすい企業ではないでしょうか。

株式会社日本保育サービスは13の都道府県に204施設の保育園(2019年4月現在)があるので、まずは転職サイトに登録して、自分に合った職場をみつけるといいでしょう。以下に首都圏の施設一覧を掲載します。

(参考になる記事)「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトを比較(首都圏)

東京都 アスク扇保育園、アスクとねり保育園、足立区立五反野保育園、アスク板橋本町保育園、アスク上板橋保育園、アスクときわ台保育園、アスクやのくち保育園、アスク東葛西保育園、アスク西一之江保育園、アスク池上保育園、アスクうのき保育園、アスク大森保育園、アスクおんたけ保育園、アスク蒲田一丁目保育園、アスク久が原保育園、アスク下丸子保育園、アスクみなみ久が原保育園、アスクゆきがや保育園、アスク雪谷大塚保育園、アスクうきま保育園、アスク亀戸保育園、アスク豊洲保育園、アスク東大島保育園、アスクもんなか保育園、江東区大島第五保育園、江東区南砂第四保育園、アスクむさし小金井保育園、アスクこくぶんじ南町保育園、アスク西国分寺保育園、アスク花小金井保育園、アスク岩戸北保育園、アスク不動前保育園、アスク南大井保育園、アスク飯田橋保育園、アスク神楽坂保育園、アスク北新宿保育園、アスク新宿南町保育園、アスク高田馬場保育園、アスク西新宿保育園、アスク薬王寺保育園、保育ルームえどがわ園、アスク永福保育園、アスクおぎくぼ保育園、アスク上高井戸保育園、アスク西荻南保育園、アスク緑保育園、アスク両国保育園、アスク明大前保育園、アスク浅草橋保育園、アスクくらまえ保育園、アスクりゅうほく保育園、アスク勝どき保育園、アスク人形町駅前保育園、アスク晴海保育園、アスク晴海3丁目保育園、アスク二番町保育園、アスク池袋保育園、アスク池袋本町保育園、アスクかなめ町保育園、アスク長崎一丁目保育園、アスクたなし保育園、アスクたなし南町保育園、アスクひばりヶ丘保育園、アスク保谷保育園、アスク石神井台保育園、アスク石神井まち保育園、アスク関町北保育園、アスクとよたま一丁目保育園、アスク豊玉中保育園、アスク府中片町保育園、アスク府中本町保育園、アスク本駒込保育園、キッズルームかごまち、アスク木曽西保育園、アスクお台場保育園、アスク汐留保育園、アスク芝浦4丁目保育園、アスク芝公園保育園、港区桂坂保育室、港区立神明保育園、港区立たかはま保育園、みなと保育サポート白金、アスクやくも保育園、アスク上目黒保育園
神奈川県 アスク生田保育園、アスク今井南保育園、アスク柿生保育園 アスクかじがや保育園、アスク上小田中保育園、アスク川崎西口保育園、アスク川崎東口保育園、アスクさぎぬま保育園、アスク下小田中保育園、アスク宿河原保育園、アスク新丸子保育園、アスク新百合ヶ丘保育園、アスク高津保育園、アスク高津えきまえ保育園、アスク東門前保育園、アスク平間保育園、アスク溝の口保育園、アスク宮崎台保育園、アスク宮前平保育園、アスク宮前平えきまえ保育園、アスク向河原保育園、アスク向ヶ丘遊園北保育園、アスク向ヶ丘遊園南保育園、アスク武蔵小杉保育園、アスク武蔵新城保育園、アスク元住吉保育園、アスク元住吉南保育園、アスク橋本保育園、アスク茅ヶ崎保育園、アスク茅ヶ崎さざん保育園、アスクくげぬま北保育園、アスク長後保育園、アスク辻堂保育園、アスク鶴間保育園、アスク南林間保育園、アスク大和保育園、アスク大和東保育園、アスク大和南保育園、アスクあざみ野、 アスクいどがや保育園、アスク大倉山保育園、アスク大船保育園、アスク上大岡保育園、アスク北山田保育園、アスク港南中央保育園、アスクさいど保育園、アスク新杉田保育園、アスク新杉田駅前保育園、アスクセンター北保育園、アスクセンター南保育園、アスク戸塚保育園、アスク馬車道保育園、アスク日吉東保育園、アスク日吉本町開善保育園、アスク日吉本町第二保育園、アスク藤が丘保育園、アスク本牧保育園 アスクみのわ保育園、アスク山下町保育園、アスクゆめみらい保育園、アスク吉野町保育園、アスク和田町保育園
千葉県 アスク行徳保育園、アスク本八幡保育園、アスク舞浜保育園、アスク海浜幕張保育園、アスクおおたかの森保育園、アスクかなでのもり保育園、アスクかなでのもり第二保育園、アスク川間保育園、アスク古布内保育園、アスク七光台保育園、野田市立尾崎保育所、野田市立花輪保育所
埼玉県 アスク東川口保育園、川口市立青木保育所、川口市立川口駅前保育園、さいたま市、アスク東大宮保育園、アスクむさしうらわ保育園、アスクわかば保育園、アスク志木駅前保育園