保育士転職サイト12社を徹底比較! 評判、人気の高いおすすめサイトは?

保育士転職サイト12社を徹底比較! 評判、人気の高いおすすめサイトは?

 保育士の人が転職する際に便利なのが、無料で利用できる「保育士転職サイト・エージェント」です。そこで主要12サイトについて、評判・口コミ、掲載数、対応エリア、雇用形態(正社員、派遣、アルバイト)でランキング比較して、おすすめのサイトを紹介します。

転職サイトがおすすめな理由は?

転職サイト・エージェントの使い方は簡単です。

  1. 登録はわずか1分程度
  2. 電話、ラインなどで、本人確認を受けるほか、コンサルタントに希望を伝える
  3. (自分で検索型)自分で保育園を検索
    (エージェント型)コンサルタントが転職先を紹介
  4. 転職先の各種手当の確認、内定辞退などは、コンサルタントにお願い

以上が主な特徴・使い方です。電話だけでなく、ネットでも登録ができるので、24時間いつでも手軽に登録できます。登録は無料です。転職サイトは非常に便利な存在なので、各保育園に個別に申し込むよりもおすすめです。

候補の保育園が見つかったら、履歴書を送付して、実際に見学・面接をへて、採用という段取りになります。全ての段階で、転職サイトが支援してくれます。

もし、面接したけど「条件が合わない」「雰囲気が良くなかった」などの理由で断る場合、エージェントが代わりに断ってくれるサービスもあります。

主要3サイトの東京の登録件数を比較!

 それでは、まずは主要な保育士転職サイトを見ていきましょう。転職サイト・エージェントを選ぶ上で重要なのは、「登録件数の多さ」です。件数が多いほど、条件(給与、休日日数、手当など)がいい保育園が多いです。

まずは求人件数が多い、東京での求人掲載件数を比較してみましょう。以下が主要3サイトの掲載件数(クローズ案件を除く)です。

「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトランキング(東京)

 

保育士バンク!

ジョブメドレー

マイナビ保育士

 
東京都 2944件 3561件 3385件
世田谷区 180件 214件 210件
杉並区 115件 194件 166件
練馬区 192件 193件 188件
大田区 195件 270件 277件
江東区 134件 200件 212件
板橋区 139件 164件 176件
  登録は無料
登録は無料
登録は無料

※2018年9月〜2019年7月にかけて調査した公表求人件数

 上の表は、掲載件数が多い都道府県を赤字で表示しました。その結果を見ると、意外かもしれませんが、かなりバラバラです。例えば「マイナビ保育士」は、東京都全体ではそれほど掲載数は多くないように見えますが、23区についてはかなり掲載件数が多く、情報が充実している様子が伺えます。結局、「ここに登録しておけば大丈夫」という圧倒的な一社があるわけではないのです。

 自分に適した求人を探すには、複数の転職サイトに登録した方が良いでしょう。実際、多くの転職希望者が2〜3サイトに登録しています。

主要3サイトの東京以外の登録件数を比較!

 次に東京以外の登録件数を見てみましょう。

「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトランキング(首都圏)

 

保育士バンク!

ジョブメドレー

マイナビ保育士

 
東京都 2944件 3561件 3385件
神奈川県 1784件 1860件 1450件
埼玉県 1496件 1255件 675件
千葉県 1071件 754件 534件
全国 9671件 15298件 6505件
対応エリア 全国 全国 首都圏、近畿圏
  登録は無料
登録は無料
登録は無料

 全国の求人を掲載しているのが、「保育士バンク!」「ジョブメドレー」です。「マイナビ保育士」は首都圏と関西圏が対応エリアです。

 各転職サイトは、サイトによって「得意なエリア」と「苦手なエリア」があり、掲載件数もかなり違うことがわかります。自分の希望するエリアが強い転職サイトを選ぶようにしましょう。

派遣に対応するサイトは?

 保育士の仕事といえば、かつてはサービス残業も当たり前でした。最近はかなり減ってきていますが、一部ではまだ残っているとも言われます。

もし、「サービス残業は絶対に嫌」というのであれば、「派遣」という働き方もいいでしょう。保育園と保育士の間に、派遣会社が入るので、就業管理はきちっと行われます。「派遣」の求人を載せているのは、以下の2社などです。

  ほいく畑 保育ひろば
 
雇用形態 正社員、契約社員、パート、派遣、紹介予定派遣 正社員、パート、派遣
掲載件数(全国) 4,058件 775件
  登録は無料
登録は無料

2021年7月調べ

保育士転職サイトの評判、口コミは?

保育士転職サイト・エージェントを使った場合に気になるのが、評判や人気、求職者への対応、営業姿勢です。こうした評判を調べるのであれば、口コミが多数書き込まれているツイッターが便利です。

以下は、保育士転職サイトを活用して、転職に成功したとツイートしている方です。

「無事、転職できた」「コンサルタントが相談に乗ってくれた」といった口コミ・評判が見られます。

一方で、「電話がしつこい」「面接の日時を勝手に設定された」などと書かれている保育士転職サイトもあります。ツイッター上で「サイト名」+「しつこい」と検索してみた所、各サイトの書き込み件数は以下のようになりました。

サイト名 「サイト名」+「しつこい」の検索件数
マイナビ保育士、ほいく畑、キララサポート保育、ホイクルージョブ、保育士ONE、ほいぷら、保育士BOOK、保育情報どっとこむ 0件
ジョブメドレー、保育士バンク!、保育ひろば ネガティブな口コミあり

※2021年8月時点

各サイトは規模が違うため、大規模な転職サイトはどうしてもある程度、悪い口コミが書かれてしまします。また、対応する体制(検索型、エージェント型)がバラバラなので比較は難しいす。とはいえ、ネガティブな口コミがないか、ツイッターなどで調べておきたいですね。

ちなみに、ツイッターでは、以下のような書き込みもあります。

こうした口コミを見ると、電話がしつこいサイト、担当コンサルタント(エージェント)が頻繁に変更となるようなサイトについては、不満が多いことがわかります。保育士転職サイトを選ぶ際は、口コミを確認しておくといいですね。

そうしたサイトだったり、担当者が良くない場合は、退会して他サイトに乗り換えるのがいいでしょう。

主要12サイトの特徴は?

それでは、各転職サイト・エージェントの特徴を比較してみましょう。あなたにおすすめのサイトが見つかるといいですね。

大手が運営で安心の「マイナビ保育士」

マイナビ保育士のトップ画面

マイナビ保育士を運営する「株式会社マイナビ」の概要

運営会社 株式会社マイナビ
設立 1973年
資本金 21億210万円
営業エリア 北海道・東北、関東、中部、関西、中国・四国、九州・沖縄、海外
事業所数 72拠点
上場
売上高 1,387億円(2018年9月期)

マイナビ保育士」は、就職や転職、人材派遣、人材紹介などをメインに手掛けている、業界大手の「株式会社マイナビ」が運営しています。創業は1973年、2011年に現在の社名になり、人災活用に関する様々なサービスを行っています。

「マイナビ保育士」の転職・求人件数

全国 10,031件
東京 3,841件
神奈川県 1,736件
埼玉県 1,009件
千葉県 873件
※2019年4月12日現在

マイナビ保育士」に掲載されている全国と首都圏の転職・求人件数です。マイナビ保育士」では、首都圏と近畿圏を中心に14の都道府県の求人を掲載しています。なお、群馬県、茨城県、栃木県には対応していません。

サービスとしては、自分で求人を探す「マイページ会員サービス」と、アドバイザーに相談するエージェント型サービス「転職支援サービス」があり、自分に合った方法を選択できるのが特徴です。

 「マイナビ保育士」は定期的に「保育士のための実力アップセミナー」を開催しています。「造形遊び」「あそびうた」「食育」など、知識やノウハウを増やすことができます。また、転職相談会を休日を中心に開催しているので、直接相談員に会って聞きたいという人には最適です。大規模な「転職フェア」も定期的に開催していて、毎回20社以上の保育園が参加しているので、一気に複数の会社に相談できるのも嬉しいですね。

マイナビ保育士の公式サイトはこちら

【詳細記事を見る】マイナビ保育士の評判、メリット・デメリットは?求人数、サービス、登録方法を紹介

「保育士バンク」は対応スピードが早い

保育士バンクのトップ画面

保育士バンクの運営会社「株式会社ネクストビート」の概要

運営会社 株式会社ネクストビート
設立 2013年10月1日
資本金 3500万円
事業所 東京、札幌、仙台、金沢、名古屋、京都、大阪、広島、福岡EAST、福岡WEST、那覇
上場

株式会社ネクストビートは、人材系、ネット系のベンチャー企業です。保育士の就職転職支援事業「保育士バンク」をベースとしており、子育て情報メディアの「KIDSNA(キズナ)」も運営。さらに、保育園・幼稚園向け業務管理ツール、ベビーシッターのマッチングサービスなどを展開しており、子育て支援分野の業務を拡大しています。

対応スピードが早く、登録~面談までは1営業日以内での対応を目指しています。また、平均で1~2週間ほどで入職が決まります。早い人だと最短2日以内に決定することもあるといいます。

「保育士バンク」の転職・求人件数

全国 9,671件
東京 2,944件
神奈川県 1,784件
埼玉県 1,496件
千葉県 1,071件
※2019年4月12日現在

保育士バンク」は、日本トップクラスの求人数を掲載している、保育士転職サイトの大手です。特に首都圏については、非常に登録件数が多いのが特徴です。日本全国で展開しています。

「派遣」については、派遣登録会社への転職を紹介しているにとどまります。

なお、「派遣」は、派遣会社(ここでは株式会社ネクストビート)と雇用契約を結び、派遣会社から給与が支払われます。時給制なので給与が比較的高いですが、補佐的な業務が多い傾向がございます。こうした雇用形態のため、サービス残業はほぼ存在せず、安心して働けるというメリットがあります。

保育士バンクの公式サイトはこちら

【詳細記事を見る】保育士転職サイト「保育士バンク!」の評判、メリット・デメリットは? 求人数、サービス、登録方法の徹底比較

「ジョブメドレー」はトップクラスの掲載件数

ジョブメドレーのトップページ

ジョブメドレーの運営会社の概要

運営会社 株式会社メドレー
設立 2009年
資本金 非公開
営業エリア 全国
上場
売上高 非公開

ベンチャー企業ではあるものの、2018年には「日経ヘルスケア ベンチャーが選ぶベンチャーランキング」で1位を獲得するなど成長は著しく、個人情報の取り扱いについては「情報セキュリティ基本方針」を掲げて徹底していることから、信頼度は高いといえるでしょう。

「ジョブメドレー」では、医科、歯科、介護、保育、リハビリ・代替医療など、全国の医療介護職に特化した求人を扱っています。というのも、株式会社メドレーの代表取締役である豊田剛一郎氏は脳外科医でもあるからです。

求人件数は、正社員、アルバイト・パート、業務委託を含め、全国24万3,452件(2019年8月1日現在)と、医療介護福祉分野の求人サイトの中では最大規模といえるでしょう。

「ジョブメドレー」の転職・求人件数

全国 16,777件
東京 4,200件
神奈川県 2,173件
埼玉県 1,241件
千葉県 905件
※2019年8月1日現在

ジョブメドレー」の保育士求人に掲載されている転職・求人件数を調べてみました。その件数は、他の転職サイトと比べても、トップクラスであることがわかります。特に、東京が得意と言えるでしょう。

ただし、各保育士転職サイトは、得意なエリアと苦手なエリアがあり、「ジョブメドレー」は、埼玉県や千葉県は必ずしも得意ではないかもしれません。

なお、ジョブメドレーの評判・口コミを調べてみると、「しつこい」という書き込みもあります。

ジョブメドレーは、自分で検索して転職先を見つけるというのが基本のサイトです。電話が頻繁にかかってくるというサイトではありません。ただし、転職先の紹介メールが頻繁に来ることを気にする方もいるようですが、紹介メールはメール設定で止めることも可能になっています。

ジョブメドレーの公式サイトはこちら

【詳細記事を見る】ジョブメドレーのメリット・デメリットは?求人数、サービス、登録方法を紹介

「保育ひろば」は派遣にも対応

保育ひろばのトップページ

「保育ひろば」の概要

運営会社 株式会社ネオキャリア
設立 2000年
資本金 1億円
売上高 529億円
※2020年9月期
営業エリア 全国
転職・求人件数(全国) 775件

保育ひろばは、派遣大手のネオキャリアが運営しているサイトです。全国を営業エリアとするが、実際に強みがあるのは大都市圏。合同説明会などを頻繁に開催している。

また、「派遣」にも対応しているので、「サービス残業が嫌だ」「大きな責任を持たされるのは嫌だ」という人には向いているでしょう。

保育ひろばの公式サイトはこちら

【詳細記事を見る】保育士転職サイト「保育ひろば」の評判、メリット・デメリットは? 求人数、サービス、登録方法の徹底比較

保育園と交渉もしてくれる「キララサポート保育」

「キララサポート保育」の概要

運営会社 株式会社モード・プランニング・ジャパン
設立 1991年3月
資本金 8000万円
営業エリア 北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、富山、京都、大阪、兵庫、福岡、佐賀、熊本
雇用形態 正社員、契約社員、派遣、紹介予定派遣、パート
転職・求人件数(全国) 4046件
2021年7月調べ

「キララサポート保育」を運営する、株式会社モード・プランニング・ジャパンは、保育士の人材派遣や紹介のほか、「雲母」のブランドで、全国で保育園も運営している。

女性のコンサルタントが、保育の経験や今後のキャリアプラン、希望を聞いた上で、最適な転職先を紹介してくれる。検索機能も持っている。難しい年収等、採用条件の交渉もコンサルタントがサポートしてくれる。

キララサポート保育の公式サイトはこちら

匿名で保育園に質問できる「ホイクルージョブ」

ホイクルージョブのトップページ

「ホイクルージョブ」の概要

運営会社 株式会社アルファビート(京進グループ:東証2部上場)
設立 2011年1月31日
資本金 1000万円
営業エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉
転職・求人件数(全国) 346件 2021年7月調べ

ホイクルージョブの最大の特徴は、匿名で保育園に質問できることです。会員登録すると、気になる求人に匿名で直接園へ質問ができます。女性アドバイザーに相談もできます。応募については、自分で応募ボタンをクリック。施設から直接に連絡がきます。

面接日程の調整などについては、施設と直接チャットでやりとりします。面接の同行はありません。自分のペースで検討できるのが特徴ですが、逆にアドバイザーに相談したいという人には向いていないかもしれません。なお、面接前のフォロー、面談後の給与交渉は、アドバイザーが相談チャットでサポートしています。

そして、もう一つの大きな特徴が、お祝い金が最大30万円もらえることです。お祝い金は「お守り袋」という名称になっており、以下の条件を満たした場合、最大30万円支給されます。

  1. Hoikuroo Jobのサイト経由で応募
  2. 入社日から起算して3ヶ月以上勤務
  3. Hoikuroo Job経由で前回入社した日から今回の入社日まで1年以上経過
  4. 申請時に該当施設で勤務

「最大30万円」ということなので、自分の場合はいくらもらえるのか、事前に確認しておきましょう。ただし、お祝い金に目がくらんで、安易に転職先を決めるのはやめましょう。後述するように、厚生労働省は過度なお祝い金の支払いを禁止しています。

運営している株式会社京進は、学習塾、英会話教室、日本語学校、保育園など、教育サービスを提供する総合教育企業です。全国91園(認可保育園37園、小規模認可保育園42園、プレミアム保育園2園、東京都認証保育所8園、幼稚園2園)も運営しています。

ホイクルージョブの公式サイトはこちら

派遣にも対応している「保育士ONE」

保育士ONEのトップページ

「保育士ONE」の概要

運営会社 株式会社リンケージ
設立 2015年07月
営業エリア 全国
職種 正社員、派遣、パート・アルバイト
検索機能 なし

保育士ONEの特徴は、「転職お祝い金」を最大5万円を進呈していることです。

また、しつこい勧誘や電話・メールは一切行わず、1人1人の求職者様と親身に向き合って、転職先を紹介しています。営業エリアは、日本全国となります。派遣にも対応しているので、働き方も選べます。

なお、サイトに検索機能はなく、エージェントからの紹介案件を求職者に紹介するというスタイルのようです。「転職お祝い金」を出している転職サイトは非常に少なくなっているので、選択肢の一つになるかもしれません。ただし、お祝い金に目がくらんで、安易に転職先を決めるのはやめましょう。後述するように、厚生労働省は過度なお祝い金の支払いを禁止しています。

保育士ONEの公式サイトはこちら

派遣にも対応する「ほいく畑」

ほいく畑のトップページ

「ほいく畑」の概要

運営会社 株式会社ニッソーネット
設立 1999年9月
資本金 1000万円
売上高 74億円(2021年3月期)
拠点 大阪本社、北大阪支社、南大阪支社、京都支社、名古屋支社、神戸支社、福岡支社、北九州支社、広島支社、岡山支社、東京本社、横浜支社、千葉支社、静岡支社、さいたま支社、水戸支社、宇都宮支社、高崎支社、札幌支社
転職・求人件数(全国) 4,058件

ほいく畑を運営する、株式会社ニッソーネットは、福祉業界に特化した、大手の人材紹介会社です。保育士、看護師、介護士など、専門の求人サイトを自社で運営しています。

また、「派遣」にも対応しているので、「サービス残業が嫌だ」「大きな責任を持たされるのは嫌だ」という人には向いているでしょう。

ほいく畑の公式サイトはこちら

派遣にも対応する「保育士ワーカー」

保育士ワーカーのトップページ

「保育士ワーカー」の概要

運営会社 株式会社トライト
設立 2004年(トライトグループ)
従業員数 2,934名
転職・求人件数(全国) 39,201件2021年8月調べ

保育士ワーカーを運営する、株式会社トライトは、介護・福祉・建設業などに強みを持つ、人材紹介・派遣サービスの大手企業です。ほぼ全国に支社があり、全国で39,201件という求人件数はトップクラスです。

また、「社員」「パート・アルバイト」だけでなく、「派遣」にも対応しているので、「サービス残業が嫌だ」「大きな責任を持たされるのは嫌だ」という人には向いているでしょう。

保育士ワーカーの公式サイトはこちら

【関連の記事を見る】保育士転職サイト「保育士ワーカー」の評判、メリット・デメリットは? 求人数、サービス、登録方法の徹底比較

LINEを使って転職できる「ほいぷら」

ほいぷらのトップページ

「ほいぷら」の概要

運営会社 株式会社セントメディア
設立 1997年
資本金 9,900万円
営業エリア 全国約50拠点
上場 無  ※親会社のウィルグループは東証一部上場
売上高 443億円(2019年3月期 )
転職・求人件数(全国) 6,644件※※2019年9月5日現在

「ほいぷら」を運営している株式会社セントメディアは1997年に設立、東証一部上場企業であるウィルグループの子会社にあたります。東京・新宿に本社を構え、事業エリアは全国に約50拠点、厚生労働省の優良派遣事業者認定も取得しています。

「ほいぷら」は全国の求人には対応していないものの、関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)と、関西(滋賀、京都、大阪、兵庫、和歌山、奈良)の求人は扱っています。派遣の求人も扱っているのが特徴です。派遣に対応している保育士転職サイトはあまり多くありません。

専任コンサルタントによる手厚いサポートです。電話やメール、面談、LINEで就職相談ができるので、じっくり相談しながら転職活動を進めることができます。

【詳細記事はこちら】保育士転職サイト「ほいぷら」のメリット・デメリットは? 求人数、サービス、登録方法を徹底比較

全国対応の「保育情報どっとこむ」

保育情報どっとこむのトップページ

「保育情報どっとこむ」の概要

運営会社 株式会社アスカ
設立 1994年
資本金 3,900万円
営業エリア 東京、横浜、相模原、八王子、大宮、宇都宮、高崎、つくば、新潟、大阪、福岡、広島、名古屋、仙台、札幌
拠点数 15店
転職・求人件数(全国) 16,314件

「保育情報どっとこむ」を運営するのは「株式会社アスカ」です。1994年、群馬県高崎市に設立し、人材派事業からスタート。上場はしておらず、本社は今も高崎市にあります。2009年に「保育情報どっとこむ」を開設し、保育士の求人サービスを開始。専門職に特化した求人を得意とし、保育士求人の他に、医療・介護分野の求人も充実しています。

「保育士転職サイト」の中には、店舗を構えないサイトもあるので、主要都市に15店舗も展開しているのは「保育情報どっとこむ」ならではの強みといえるでしょう。また、1万券を超える転職・求人件数は、転職サイトではトップクラスです。

保育情報どっとこむの公式サイトはこちら
【詳細記事はこちら】転職サイト「保育情報どっとこむ」のメリット・デメリットは?求人数、サービス、登録方法を紹介

オンライン説明会も多い「保育士BOOK」

保育士BOOK

「保育士BOOK」の概要

運営会社 株式会社NOTCH
設立 2008年6月4日
営業エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡
転職・求人件数(全国) 1261件

株式会社NOTCHは、保育士の就職・転職の紹介会社です。全国の約600の保育養成学校に配布しているフリーブック「保育士BOOK」は、目にしたことがある人も多いでしょう。

求人情報は大都市圏を中心に紹介しています。最近は多数のオンライン説明会も開催しています。

最大10万円という、「転職お祝い金」も進呈しています。正社員への転職が決まれば4万円、パートなら2万円がもらえます。さらに、紹介した友達が転職すると、一人につき2万円(最大3人)がもらえます。ただし、お祝い金に目がくらんで、安易に転職先を決めるのはやめましょう。後述するように、厚生労働省は過度なお祝い金の支払いを禁止しています。

保育士転職サイトのメリット・デメリットは?

 保育士、栄養師、児童指導員、東京都子育て支援員など、保育園への転職を考えている人にとって便利なのが「保育士転職サイト・エージェント」です。

保育士転職サイトを使う「メリット」は?

多数の転職・求人情報を、効率的に見られる

 転職・求人情報といえば、厚生労働省が運営する「ハローワーク」が有名です。ただし、都会の保育士の転職については、ハローワークはあまり機能していません。

 掲載している求人情報件数が、民間の保育士転職サイトに比べると、明らかに少ないです。また、ネット上で情報を検索することができますが、かなり扱いづらく、戸惑ってしまう人も多いでしょう。

 一方で、転職サイト・エージェントであれば、自分で希望にあった転職先の保育園を検索したり、紹介してくれるので、効率的です。

 保育士の転職・求人については、民間の保育士転職サイトに軍配が上がります。

コンサルタントが転職相談に乗ってくれる

保育士の転職サイトでは、エージェントやスタッフが、面接対策や履歴書の添削をしてくれることがあります。

「面接では何を答えればいいの?」
「履歴書はどこまで書けばいいの?」
「現在の保育園を退職する理由ってどこまで本当のことを書けばいいの?」

などの悩みがある場合でも相談に乗ってくれます。

また、保育園の特徴や内情を知りたければ、コンサルタントに聞いてもらえます。残業代は本当にもらえるのか、家賃補助などの各種手当はどこまでもらえるのかなど、聞きにくい質問でも、エージェント経由で聞くことができます。履歴書作成機能があるサイトもあります。

内定をもらってから断る場合、コンサルタントに辞退することを伝えてもらえるというのも、ありがたいですね。

保育園との面接をフォローしてくれる

転職を希望する保育園が決まったら、見学および面接をすることになります。

転職サイトを使っていれば、日時の交渉・事前見学の交渉などをしてくれます。面談でどんな受け答えをすればいいか、相談に乗ってくれることもあります。また、実際に転職したけれど、「面談のときと条件が違っていた」場合などは転職サイトが間に入って交渉してくれることも期待できます。

利用が無料。お祝い金は嬉しいが、注意も必要

保育士の転職サイト・エージェントの利用は無料です。保育園から手数料(紹介料)を得ているため、転職する保育士からお金を取ることはありません。

また、一部の転職サイト・エージェントについては、転職が決まった場合、数万円程度のお祝い金をくれることもあります。友人に保育士転職サイトを紹介して、その友人の転職が決まった場合も、お祝い金をもらえるケースがあります。

ただしお祝い金については、厚生労働省が2021年4月から、職業紹介事業者(転職サイトなど)に対して、「お祝い金などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことを禁止」しています。厚生労働省「就職お祝い金」に関するリーフレット

厚生労働省「職業紹介事業に係る法令・指針」をみますと、「求職の申込みの勧奨については、(中略)職業紹介事業者が求職者に金銭等を提供することによって行うことは好ましくなく、お祝い金その他これに類する名目で社会通念上相当と認められる程度を超えて金銭等を提供することによって行ってはならない」としています。お祝い金につられて、求職者が正常な判断ができなくなることを危惧しての措置です。ただし、一定程度の金銭等の提供は認めているほか、金銭をもらう側の求職者に対して禁止するものではありません。

当面は、お祝い金を提供する転職サイトはなくならないと思われますが、もしお祝い金を提供するサイトを利用する際は、「お祝い金がほしいので転職する」ということがないよう気をつけましょう。

保育士転職サイトを使う「デメリット」は?

しつこく転職先を紹介してくることがある

保育士転職サイト・エージェントによっては、しつこく転職先を紹介してくることがあります。特にエージェント型の転職サイトの場合はその傾向があります。

転職サイトは、転職情報の掲載は無料としていることが多く、転職が決まった時に保育園から成功報酬をもらうという契約になっています。そのため、登録した人に、しつこく転職を勧めることがあるのです。

転職する気がなくなったり、その転職サイトを利用する気がなくなった場合は、はっきりとその意志を伝えることが重要です。

転職サイトに掲載されていない求人がある

一部の人気保育園については、転職サイトなどを使わず、自社で募集をかけていたり、保育士養成学校と提携して採用している場合があります。

希望の保育園がある場合は、公式サイトでも求人を確認しておきたいところです。

まとめ

 主要な保育士転職サイトについて紹介してきましたが、それぞれの特徴は分かったでしょうか。

 繰り返しになりますが、「これ1つに登録しておけば間違いない」という転職サイトは、保育士の場合は存在していません。少なくとも2〜3の転職サイトに登録して、自分に最適な職場を見つけるようにしましょう。

また、保育園の働きやすさ、保育園運営会社の良し悪しや相性については、記事「転職するなら、どの株式会社、社福の保育園が働きやすい? 保育士が働きやすい保育園運営会社ランキング」も参考にしましょう。

「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトを比較(東京)

 

保育士バンク!

ジョブメドレー

マイナビ保育士

  ⇒サイト紹介はこちら
東京都 2944件 3561件 3385件
世田谷区 180件 214件 210件
杉並区 115件 194件 166件
練馬区 192件 193件 188件
大田区 195件 270件 277件
江東区 134件 200件 212件
板橋区 139件 164件 176件
  登録は無料
登録は無料
登録は無料