社会福祉法人えどがわの評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

社会福祉法人えどがわの評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

「社会福祉法人えどがわ」は、江戸川区内の全私立幼稚園と全私立保育園が一体となって、区立保育園の民間化を進めるために、2002年に設立された社会福祉法人です。保育士や栄養士の方が、就職や転職を考える際に気になる企業の一つではないでしょうか。そこで「社会福祉法人えどがわ」の評判や給与、福利厚生、研修制度などを徹底的に調べてみました。

2006年以降、毎年新規に開設

「社会福祉法人えどがわ」は、「おひさま保育園」と名が付く保育園を江戸川区で運営しています。

まずは、社会福祉法人えどがわの概要についてみていきましょう。

社会福祉法人えどがわの設立は2002年。2006年以降、毎年保育園を開設し、22施設を運営しています。

社会福祉法人えどがわのホームページ

社会福祉法人えどがわの概要

運営会社
社会福祉法人えどがわ
設立
2002年
エリア
東京都江戸川区
施設数
22施設
子供関連の主要施設
認可保育園
ブランド名
おひさま保育園
上場の有無
売上高
非公開

社会福祉法人えどがわは、区内すべての認可私立保育園・私立幼稚園が一体となって設立しました。

区立保育園の土地・建物を「社会福祉法人えどがわ」が借り受け、運営する、「公設民営型」として展開しています。

就職祝い金として、5万円もらえる

では次に、求人・待遇をみてみましょう。

社会福祉法人えどがわの保育士の求人・待遇は?

月給
234,920円〜(4年制大学新卒)
219,440円〜(短大・専門卒)
賞与
年2回(入職3ヵ月後に1.3ヵ月分の賞与支給)
昇給
年1回 ※特別区職員(公務員)の給与表をベースとし適用。入職2年目のベースアップは8,800円
年間休日
129日
残業
あり
育児休暇
産前産後休暇・育児休暇あり
その他の休暇
年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、介護休暇、その他休暇
時短勤務
あり(産休・育休後の復職時)

社会福祉法人えどがわの給与は、4年生大学卒の場合は234,920 円〜、短大・専門学校卒では219,440円〜となっています。

東京23区の月給ランキングをみると、最も給与が高いのは杉並区で21万7,949円ですので、社会福祉法人えどがわの給与は最も高い区の平均よりも高いことがわかります。この金額には、東京都独自の各種手当も含まれています。勤務時間は7:20~19:40の中でのシフト制(実働8時間勤務)となっています。

また、年間休日は129日としっかり確保され、有給休暇も初年度からを10日間あります。夏季休暇は3日間です。職員として採用されると、就職祝いとして江戸川区から50,000円の商品券が支給されるのも魅力です。

借り上げ社宅制度が充実

福利厚生についてはどうでしょうか。

社会福祉法人えどがわの福利厚生は?

各種保険(健康、厚生年金、雇用、労災)
交通費支給
○ 上限5万円/月
退職金制度
○ 永年勤続者対象
住宅補助
○ 借り上げ社宅制度:家賃上限82,000円を支給 ※江戸川区保育従事職員宿舎借り上げ支援事業
住宅手当
○ 賃貸は20,000円/月 持ち家は8,500円/月
引っ越し費用補助

上記の表から、社会福祉法人えどがわの福利厚生はとても充実していることがわかります。

住宅補助は、2種類あります。

まず、「江戸川区の保育従事職員宿舎借り上げ支援事業」を使って、月82,000円を上限に家賃が支給されまず。対象となるのは、採用されてから「5年以内」の保育士及び看護師です。

借り上げ支援事業の対象外の方には、住宅手当てが出ます。賃貸は月20,000円、持ち家は月8,500円となっています。

フレッシュマン研修で顔合わせ

社会福祉法人えどがわは、新規採用職員の研修を充実させているほか、スペシャリストの養成にも力を入れています。

5月にはキャリアアップ研修として、新規採用職員を対象とした「フレッシュマン基礎研修」を行っています。研修では「フレッシュマンとしての使命」や「第一印象の重要性」などについて学んでいます。

また、社会福祉法人えどがわが運営する「おひさま保育園」では、保育実習生の受け入れにも積極的です。 保育士の仕事を現場で見たり、体験してもらうことで、将来の保育士候補を育成しています。

ユニークな取り組みとしては、「スペシャリストスキル発掘研修」があります。グループワークやカードを使い、職員が自分の好きなことやできることについて自己分析し、締めくくりに「スペシャリスト宣言」をしてもらうというものです。

江戸川区でトップ10入りの保育園も

では次に、実際の保護者が、各保育園をどうみているのか、その評価をみてみましょう。

保護者の評判が高い運営法人ランキング(東京都、平成31年度)をみると、社会福祉法人えどがわは24法人中23位でした。全体の平均点882.0点に対して、社会福祉法人えどがわは866.5点点と、平均点を大きく下回っています。  

標準偏差(傘下園の点数のばらつき)は低いので、各園で保育の質にはばらつきが少ないです。

傘下保育園の中で評判が高いのは、東小松川おひさま保育園で、江戸川区の「保護者の評判が高い保育園ランキング(平成31年度)」では9位にランクインしています。

第三者評価の「利用者アンケート」を見ると、保護者の意見として、「(略)担任の先生や他の先生方も、子どもの成長を一緒になって喜んでくれています」、「行事も楽しく子どもの成長が楽しめます」など、園に感謝と信頼の声が見られます。
「(略)信頼できる先生にめぐり合う事ができ、安心して園に子どもを預ける事ができています」などの保護者の声が多く、保護者からの信頼、保育サービスへの満足の高さがうかがえます。

一方で、職員とのコミュニケーションについて「クラスが上がるにつれ先生方と話す機会が減った 」といった保護者の声も聞かれ、さらなるコミュニケーションの充実を求める意見もありました。

保育士の働きやすさは平均を下回る

続いて、保育士の働きやすさについてもみてみましょう。
保育士が働きやすい保育園運営会社・法人ランキング(東京都、平成31年度)をみると、社会福祉法人えどがわは29法人中27位。全体の平均点892.7点に対して、は884.8点と、平均をやや下回っています。

保育士が働きやすい保育園ランキング(江戸川区)」では、社会福祉法人えどがわが運営する「西篠崎おひさま保育園」が江戸川区で104園中、47位、「清新おひさま保育園」が50位と、かろうじて2園が50位以内に入るだけ、という低調な結果となっています。

なお、「松島おひさま保育園」は、「保育士が働きやすい保育園ランキング(江戸川区)」で、104保育園中、94位と下位に甘んじています。第三者評価機関による評価を見ると、「理念・ビジョンの実現に向けた中・長期計画を策定していない」「事故、感染症、侵入、災害などの発生時でもサービス提供が継続できるよう、職員、利用者、関係機関などに具体的な活動内容が伝わっていない」などが、第三者評価機関から指摘されました。運営している保育園が多い割には、業務が標準化できておらず、保育園によって評価が分かれたという様子が伺えます。

英語あそびや体育あそびを日常保育に

社会福祉法人えどがわは、保育理念として「安全で快適な環境のもと、子どもの心をしっかりと受け止め、一人一人の発達に応じた適切な援助や関わりにより、豊かで健康な心と身体を育てる」ことを掲げています。
子どもの主体性を重視し、さまざまな遊びや生活を通じ、集中力やコミュニケーション能力を高め、最後まで頑張る力を養うことを目指しています。

また、専任講師との連携によって、英語あそびや体育あそび、音楽あそびなどを日常保育の中に取り入れているのも特徴の一つです。

社会福祉法人えどがわの求人を扱うオススメの転職サイトは?

転職サイトの中でも、社会福祉法人えどがわの求人件数が多いのは保育士バンク!です。

保育士バンク!は、正社員、派遣、パート、契約社員の求人を扱い、専任アドバイザーが仕事を紹介してくれるのが特徴です。非公開求人も多くあります。

保育士バンク!では、社会福祉法人えどがわの求人は4件ありました(2019年6月24日現在)。自身を登録すると、求職者専任のアドバイザーがサポートしてくれます。

上記の転職サイト以外にも、社会福祉法人えどがわの求人は掲載されています。保育士の場合「これ1つに登録しておけば間違いない」という転職サイトは存在していないので、2〜3の転職サイトに登録して、自分に最適な職場を見つけるようにしましょう。

「求人数はどこが多い?」保育士転職サイトを比較(首都圏)

  保育士バンク! 保育情報どっとこむ 保育ひろば ジョブメドレー マイナビ保育士
  ⇒サイト紹介はこちら ⇒サイト紹介はこちら
東京都 2944件 4748件 1602件 3561件 3385件
神奈川県 1784件 1247件 766件 1860件 1450件
埼玉県 1496件 1373件 550件 1255件 675件
千葉県 1071件 865件 469件 754件 534件
全国 9671件 15934件 7446件 15298件 6505件
対応エリア 全国 全国 全国 全国 首都圏、近畿圏
  登録は無料 登録は無料 登録は無料 登録は無料 登録は無料

まとめ

社会福祉法人えどがわについて解説してきましたが、特徴は分かったでしょうか。

社会福祉法人えどがわは、借り上げ社宅制度が充実しており、産休・育休後の復職時に時短勤務もあります。独身のときだけでなく、結婚・出産後も働き続けたいという方に向いているでしょう。

また、区立保育園を民営化して運営していますが、職員の待遇は東京都の特別区職員(公務員)の給与表をベースとし適用するため、入職2年目以降も確実に基本給が上がる(ベースアップ)があるので、収入も安定しています。

社会福祉法人えどがわが運営する「おひさま保育園」は、毎年開設されていますので、今後も保育園数は増えていく見込みです。

まずは保育士転職サイトに登録して、自分に合った職場をみつけるといいでしょう。以下に首都圏の施設一覧を掲載します。
(参考になる記事)「保育士転職サイト主要5社を、掲載数、対応エリアなどで比較しました!」

社会福祉法人えどがわが運営する首都圏の保育園一覧
江戸川区
葛西おひさま保育園、新堀おひさま保育園、東小松川おひさま保育園、鹿骨おひさま保育園、北葛西おひさま保育園、葛西第二おひさま保育園、春江おひさま保育園、東小岩おひさま保育園、西篠崎おひさま保育園、西小岩おひさま保育園、松江おひさま保育園、松本おひさま保育園、清新おひさま保育園、小松川おひさま保育園、南葛西おひさま保育園、西葛西おひさま保育園、中葛西おひさま保育園、松島おひさま保育園、清新第二おひさま保育園、北小岩おひさま保育園、南篠崎おひさま保育園、新田おひさま保育園