ライフサポート株式会社の評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

ライフサポート株式会社の評判、給与、福利厚生、研修制度は? 保育士の転職、求人先としてどうなのか徹底研究!

保育園を運営する大手企業の一つが、「ライフサポート株式会社」です。保育士や栄養士の方が、就職や転職を考える際に気になる企業ではないでしょうか。そこで、「ライフサポート株式会社」の評判や給与、福利厚生、研修制度などを徹底的に調べてみました。

都内で認可保育所と認証保育所を運営

東京都内に認可保育所と認証保育所を「ゆらりん」ブランドで運営しているのが、「ライフサポート株式会社」です。

ライフサポート株式会社は、自治体から委託された保育室・ひろば、学童保育施設の運営など、都内有数の規模で総合的な子育て支援事業も展開しています。

ライフサポート株式会社の創業は1995年。保育事業は訪問保育事業から始まり、2002年4月に東京都認証保育所「ゆらりん篠崎」を東京都江戸川区に開設してから、認可保育所と認証保育所を都内で着々と増やしてきました。現在、認可保育所を11園、認証保育所を14園運営しています。

ライフサポート株式会社の概要

運営会社
ライフサポート株式会社
設立
1995年
エリア
東京
施設数
認可保育所を11園、認証保育所を14園運営
保育園のブランド名
ゆらりん
上場の有無
無 ※大株主が東証一部上場のヒノキヤグループ
資本金
1億万円
売上高
非公表
公式サイトはこちら

保育所の運営のほか、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の運営、訪問介護・居宅介護支援・介護予防訪問介護、訪問看護などを手がけています。

月給は平均よりやや高い

では次に、求人・待遇をみてみましょう。

ライフサポート株式会社の保育士の求人・待遇は?

月給
215,000円(四大卒)~ 
210,000円(短大・専門卒)~ 
※勤務地により、別途施設手当(上限15,000円)あり
賞与
年2回(6月、12月)
昇給
年1回(4月)
年間休日
120日(夏季、年末年始、誕生日休暇含む)
残業
あり(月1~2回程度土曜出勤あり)
育児休暇
産休・育休あり
その他の休暇
有給休暇(入社月より付与初年度10日、繰越分含め最大40日)、慶弔休暇、育児休業、介護休業など

※ライフサポート株式会社採用サイトなど参照

東京23区の「月給ランキング」をみると、最も給与が高いのは杉並区で21万7949円ですので、ライフサポート株式会社の給与は平均よりやや低いようです。ただし、勤務地によっては別途、施設手当が出る場合があります。

一部上場企業のグループ会社なので、各種手当・福利厚生が充実

福利厚生についてはどうでしょうか。

ライフサポートの保育士の福利厚生は?

各種保険
(健康、厚生年金、雇用、労災)
あり
交通費支給
○(通勤手当を上限月5万円で支給)
退職金制度
○(勤続3年以上)
住宅補助
○(上限8万2千円~11万2千円/月)
引っ越し補助
○(上限10万円)
結婚・出産祝い金 
諸手当
役職手当、異動手当、被服手当(年6,000円)

上記の表から、ライフサポート株式会社の諸手当や補助制度が手厚いことが分かります。

家賃補助制度が充実していて、月額最大11万2000円まで補助が出ます。家賃補助の条件は自治体ごとに異なり、上限を超えた部分は自己負担となります。

そのほかに、全国約60カ所の宿泊優待が受けられる「リゾートトラスト契約」や、テーマパーク割引券が利用できます。

さらに、ライフサポート株式会社は大株主であるヒノキヤグループの福利厚生も利用できます。具体的には住宅購入社員割引、日建学院公認スクール受講割引、住宅購入顧客紹介制度などが利用できます。メンタルヘルスケア(EAP)制度や従業員持株会もあります。

きめ細かな教育制度

ライフサポート株式会社は、新卒者向け研修として、入社前研修にはじまり、入社後の振り返り研修、2年次・3年次研修と、年次に応じたプログラムを用意しています。

教育担当制度(ペア制度)では、保育園において入社から3カ月間は先輩と一緒に仕事をして、分からないことはいつでも聞ける体制を整えています。

各現場で必要となるスキルを覚える研修として、テクニカルスキル研修も実施しています。テクニカルスキル研修では、遊びと発達の援助、運動遊び、食育、おもちゃ製作、喘息・アレルギー対応、熱中症・応急手当、不審者対応などきめ細かく学ぶことができます。

階層別研修では、リーダーシップ研修、マネジメント研修、施設長研修などもあります。
その他にも、外部の講師を招いての研修など、多数の研修の場を提供しています。

働きやすさでは都内で5位にランクイン

続いて、保育士の働きやすさについてもみてみましょう。

保育士が働きやすい保育園運営会社・法人ランキング(東京都、平成31年度)を見ると、ライフサポート株式会社は5位。全体の平均893点に対して、ライフサポート株式会社は平均934点と、平均を40ポイント上回っていました。

また、保育士が働きやすい保育園ランキング」(平成31年度)では、ライフサポート株式会社が運営する「ゆらりん上野保育園」が台東区で1位、「ゆらりん曳舟保育園」が墨田区で4位となるなど、ベストテンに多くランクインしています。

「ゆらりん上野保育園」の第三者評価機関による講評をみると、「できるだけ1対1での保護者対応を心がけ、丁寧なコミュニケーションに努めることで信頼関係の醸成、高い満足度につながっている」としており、職員と利用者の良好な関係を築いている様子がうかがえます。

ゆらりん上野保育園では、運営方針などを玄関ホールに掲示し、法人理念の小冊子を作成し職員が所持しています。入社時研修での説明や昼礼での読み合わせで確認し、目標・方針を意識した保育活動を心がけているといいます。

※ゆらりん上野保育園の第三者評価(平成28年度)

保護者の評判ランキングでは7位に

では、ライフサポート株式会社が運営する園を利用している保護者はどのように感じているのでしょうか。

保護者の評判が高い「運営法人ランキング」(東京都、平成31 年度)をみると、ライフサポート株式会社は24法人中7位でした。全体の平均点882点に対して、ライフサポート株式会社は913点と、平均を31ポイント上回っています。

また、「保護者の評判が高い保育園ランキング」(東京都、平成31 年度)では、「ゆらりん曳舟保育園」が墨田区で1位、「ゆらりん大森プロストシティ保育園」が大田区で4位に入るなど、ベストテンに多くランクインしています。

墨田区で1位の「ゆらりん曳舟保育園」は、第三者評価機関による講評によると「小規模園の特徴を活かす保育として職員一人ひとりが担任と同じように全ての子どもと接することができるよう、昼礼や職員会議で一人ひとりについて細かく話し合い、情報を共有し保育の実践に取り組んでいる」と、情報共有がよくできているようです。

ゆらりん曳舟保育園は、「保護者とのコミュニケーションを通して子どもの様子や成長の状況などを丁寧に伝えることを心がけており、保護者の信頼と高い満足度となって表れている」(ゆらりん曳舟保育園への評価機関コメント)といいます。

※参照:ゆらりん曳舟保育園の第三者評価

ぜひ、「保護者の評判が高い保育園ランキング」などで、確認しておきましょう。

ライフサポートの求人を扱うオススメの転職 サイトは?

まず、ライフサポート株式会社の公式求人があります。会社の雰囲気を知りたいということであれば、直接応募するのがいいでしょう。

転職サイトの中で、ライフサポート株式会社の件数が多かったのは、マイナビ保育士です。マイナビ保育士で「ライフサポート株式会社」の求職は、42件ありました(2019年11月現在)。

マイナビ保育士は、就職・転職業界大手の「株式会社マイナビ」が運営しています。「マイナビ保育士」には、自分で求人を探す「マイページ会員サービス」と、アドバイザーに相談する「転職支援サービス」があるので、自分に合った方法を選択できます。アドバイザーとのやりとりが煩わしいという人には向いているでしょう。

上記の転職サイト以外にも、多数のサイトがあります。保育士の場合、「これ1つに登録しておけば間違いない」という転職サイトは存在していないので、2〜3の転職サイトに登録して、自分に最適な職場を見つけるようにしましょう。

まとめ

ライフサポートについて解説してきましたが、特徴はわかったでしょうか。

ライフサポート株式会社は、登録制の一時保育も行い、地域居住者などの参加型行事・まつりや園開放により、地域に開かれた運営を行っています。小規模園の利点をいかし、職員間のコミュニケーションを密にとっています。

まずは転職サイトに登録して、自分に合った職場をみつけるといいでしょう。

(参考になる記事)保育士転職サイト主要5社を、掲載数、対応エリアなどで比較しました!

保育園一覧

ライフサポート株式会社の保育園一覧

認可保育所
港南緑水保育園、はぁと保育園、下目黒保育園、椎名町保育園、大泉学園保育園、高輪保育園
荻窪保育園、白金保育園、港南保育園、竹町保育園、豊四保育園
認証保育所
仙川保育園、東品川保育園、東麻布保育園、豊三保育園、砂町保育園、MOMOの家保育園
曳舟保育園、大森プロストシティ保育園、自由が丘保育園、三田保育園、上野保育園
豊洲保育園、千歳烏山保育園、篠崎保育園